三分間ありがたや瞑想のやり方

四十八の祈願の歌が、あります。一日一歌をとなえて、三分間の瞑想を行います。

瞑想のやり方

永遠(とわ)の光が、心の中心にあると考えて、

心静めて、歌に心を集中し、

歌の気持ちを、考える

気持ち定まるまで、唱え続ける


三分間ありがたや瞑想

三分間ありがたや瞑想とは 一日三分間の瞑想で、心の平和を獲得することを目指した瞑想法です。

0コメント

  • 1000 / 1000